過去活動レポート

Past Report

【H27年度生】空き家改修プロジェクトキックオフワークショップ

空き家改修プロジェクトのキックオフとなるワークショップが開催されました

空き家改修プロジェクト キックオフ

ワークショップを行い空き家改修後の利用について意見交換を行いました。

 

プロジェクトの概要

来年度CP実践論の開講にあたり、実践論のフィールドとなる福良地区にて商店街活性化のキックオフとなるワークショップをた。ワークショップの内容は、1.空き家の掃除および実測作業、2.空き家の使い方に関するアイデア出しである。福良地区のまちづくりの観点から田中康氏(㈱ヘッズ取締役)及び空き家のリノベーションの観点から奥田達郎氏(奥田達郎建築舎/設計事務所 代表)にアドバイスを頂きながら進めた。

実施概要

10:30~12:30 周辺まち並み・長舩邸の見学及び清掃・実測

12:30~13:30 休憩

13:30~13:40 ワークショップの目的について

13:40~15:30 学生ワークショップ:「自分だったらこういう店舗を開設します!」

15:30~17:00 全体ワークショップ:「みんなで活用を考えてみよう!」

地元の方から説明を受ける学生たち

地元の方から説明を受ける学生たち

空き家の実測を行う

空き家の実測を行う

成果

元銀行・病院であった長船邸の魅力と福良の魅力を融合させた「漁師の町のウワサの病院」と、古き良き昭和を味わいつくす「長船家の一族」の案が学生から発表された。地元の方との意見交換も活発に行われた。

漁師の町のウワサの病院の案

漁師の町のウワサの病院の案

長船家の一族の案

長船家の一族の案