過去活動レポート

Past Report

石巻市北上地区における遊びをテーマにした聞き取り調査(第二回)を行いました

石巻市北上地区における遊びをテーマにした聞き取り調査(第二回)を行いました(2013年6月29日)

昨年度の3月に実施しました聞き取り調査の継続プロジェクトについての報告です。今回も学生3名(顧珊、武田泰葉、冨井貴之)と教員1名(嶽山洋志)の4名で、石巻市北上地区に行ってきました。このプロジェクトは地域の方々と一緒に昔遊び(この地域では「山学校」とよばれていました)の掘り起こしを行い、この地区の自然の特徴や付き合い方などを明らかにするとともに多くの地域の方々のまちづくりへの参加を促すことを目的としています。最後は目に見えるガイドブックを作成し成果を地域の方々と共有したいと考えています。

さて今回のスケジュールは以下のとおりで、初日は北上小学校に新しく赴任されてきた校長先生から今年度の学校の取り組み方針についてお話を伺いました。学校としても地域の特徴を掘り起こす活動に取り組んでいくのでぜひ参考にさせてほしい、というお言葉をいただきました。その後、裏山でプレーパークを実施、夜に昨年度と同様に昔遊びの聞き取り調査を行いました。今回は4名のPTAの方々、2名の北上プレーパーク有志の会の方々の参加を得ることができ、太陽の高さで遊び時間の調整を行うなど、自然との付き合い方に関する情報を今回もたくさん得ることができました。

20130705-100749-8195

20130705-100750-6041

二日目

2日目は地域の方が北上地区の女川集落と長尾集落を案内してくださり、具体的に地域の方々が遊んでいた場所を確認することができました。水辺や木々、草花、雪、神社の広場などなど、多様な環境が近接していることで集落内で多様な自然遊びが展開されていたことがよくわかりました。また現場を歩くことで住民の方が様々な情報を思い出され、現場での聞き取りが重要であることも改めて確認することができました。8月末にはガイドブックの素案を提示したいと思います。

 20130705-100829-3846

20130705-100830-6929