活動レポート

Report

第15回目の授業を行いました。

7月24日に第15回目(最終回)のひょうご地域課題概論の授業を実施しました。

今回は東西ともに、緑環境景観マネジメント研究科、地域創造機構地域連携教育研究センター長の平田富士男先生から授業をしていただきました。

最後の授業ということで、授業では、主に「地域創生人材教育プログラム」のねらい、意義、教育方針についてご説明いただきました。

授業の中でこれまで、学生たちは、上回生のCPプログラムでのプロジェクトに関する発表を聞いてきましたが、それがどのような教員の問題意識や目的のもとで行われてきたかを理解することができたのではないでしょうか。

これまでの授業を受けてRREPの履修者が決まります。どんな学生が来てくれるのか、今から楽しみです!!