活動レポート

Report

第8回目の授業を行いました。

FW基礎技術演習1の第8回目の授業を11月13日に実施しました。

今回は、①空き家を活用したまちづくりの実践についてお話しを聞いて、②前回の授業でチームごとに考えた空き家を活用した中心市街地の活性化策を修正して、発表するという授業でした。

まずは、畑本康介さん(ひと・まち・あーと代表)に、たつの市で実践されている空き家を活用したまちづくりの取り組みがどのような枠組みで動いているのかといった現状について説明をいただきました。

次に、このお話しを聞いた上で、前回の授業でチームごとに考えた提案のプレゼンをしました。

各チーム、前回から調査した内容をもとに、高齢者向けのサービスや学生向けのシェアハウスなど、それぞれの色が出た発表となりました!
また、畑本さんからも貴重なフィードバックをいただきました。

来年度の地域プロジェクト実践論・演習の授業で、この学年の学生は、たつの市に入っていく予定です。
この授業が実際のプロジェクトを動かすときに、役立つことを期待しています。

東地区での発表の様子

西地区の授業の様子